ペンギントピックス

2018年12月10日 : 今日のぺんぎんハウス

今日の避難訓練。今回は地震を想定して行いました。
まずは先生が絵本を読んで避難に大切な事を教えてくれます!

地震がきたら・・
➀先生の傍に集まる(先生は笛を吹いて合図します)
➁ダンゴムシのポーズをして頭を守る
➂机の下に隠れる
➃揺れがおさまったら防災頭巾を被って安全な場所に避難する

このように避難の仕方を学びました。

みんな教わった通り、一所懸命ダンゴムシのポーズ。
そして机の下に隠れる訓練は初めてでしたが体をスッポリと隠し頑張りました!

避難の際には『お・は・し・も』という大切な約束もあります。
(お)おさない
(は)はしらない
(し)しゃべらない
(も)もどらない

とても大切な約束で今まで何度も繰り返し聞いてきた言葉。
子ども達も意味を理解しながら覚えてきたようです。
園長先生からはなまるをもらいました(^^)/

訓練の後は園庭で遊びます!

今日はとっても寒い日でしたが、子ども達は寒さなど関係なく遊びに夢中になっています(^^♪
イチョウの葉も黄色く色づいており、拾い集めて花束のようにし「ママにあげるの」と言いながらさらに大きな束にしていました♪

寒い日には上着をきて外にでることがあります。
上着が迷子にならないよう、必ず名前をつけてくださいね!

12月の製作の様子です♪
雪だるまの顔を描き、ボタンを付けて完成!
子ども達が描く顔は色もパーツも様々で、個性のあるかわいらしいゆきだるまになりました。

またぺんぎんハウスではこんな様子も見られるようになりました。
女の子が一人、また一人と集まって手を繋ぎその輪がどんどん大きくなっている所です。
「お友だちっていいなぁ」と感じるようになった今、子ども達だけでの関わりを楽しむ様子がみられます♪