ペンギントピックス

2018年10月23日 : 今日のぺんぎんハウス

今日は10月のお友だちの誕生会でした♪
写真は「好きな色は?」「好きな食べ物は?」の質問に答えている所です☆
「何歳になりましたか?」の質問には元気に3歳!と答えることができました!

今月の先生達からの出し物は『赤ずきんちゃん』の人形劇です。
先生の迫真な演技でオオカミを怖がる子どももいましたが(笑)、みんなは夢中になって見ていましたよ♪
3歳のお誕生日、おめでとう!

園庭遊びではブランコの前で順番を待つお兄さん・お姉さんのマネをして
『い~ち、に~い、さ~ん・・・』と数えて順番を待つ姿がありました。
「かわいいぺんぎんさんのお友だち♪」とお姉さん達に手を引かれ遊んでいる子も。

ぺんぎんハウスの子はカッコいいお兄さん・お姉さんのマネをし、
幼稚園の園児は自分より小さい子たちに優しく接する、そんな素敵な交流に先生達はじ~ん😳

最後に、自由遊びの様子をご紹介♪

①「こっちじゃない?」「それここだよ!」と相談をしながら、先生には頼らずみんなだけで協力してパズルを完成させました♪
②粘土でごはんを作ったお友だち。粘土ベラをお箸に見立てて上手に掴んでいました♪
③みんなで積み木を並べて『お城』を作りました。窓からは山やお花が見え、
ゾウさんは絵本を読んでいて、ライオンさんはお肉(馬!?)を食べているんだそうです。
④今日の誕生会を経験して、粘土とストローでケーキをつくってみんなでお祝い♪
「ハッピーバースデートゥーユー♪」と歌いながら一人ひとりをお祝いしてくれました。

子どもは遊びながらたくさんのことを学び、成長し、心を豊かに育みます。
想像力を膨らまして工夫して物を作ったり、人との関わりは遊びの中から学びます。

子どもたちが何かに夢中になる時のキラキラとした目。
この“目のキラキラ”こそが、意欲を湧き立て様々な物事を吸収する事に繋がるので
ぺんぎんハウスでは遊びの時間を大切にしています♪