ペンギントピックス

2018年10月19日 : 今日のぺんぎんハウス

朝の自由遊びの時間に、保育室の一画でお友だちが製作をしていると、
「なに作ってるのー?」と興味を持ったお友だちが集まってきました。
「ハロウィン散歩の時にお菓子を入れてもらう箱を作っているんだよ」と話すと
『私も作りたいー!』という声が!まってました!!先生たちは大喜びです。
ぺんぎんハウスではみんなの『やってみたい』の気持ちを大切に製作を行っています。
同じシールを貼る製作でも、均等に貼る子、1面にのみ集中して貼る子、1列に並べて貼る子など様々です♪

さて、今日の体操教室は、半面では幼稚園の年少さんが体操教室を行っていました。
大きな声で挨拶をしていたり整列する姿、壁逆立ちもかっこよかったですね。
みんな目をキラキラ輝かせて見ていました。

マットやボール、フラフープ、ソフトブロック、平均台、鉄棒など、
それぞれ好きな遊びを見つけて遊んでいますが、
順番を守ったり、譲ってあげたり、お友だちを思いやったり、
体だけでなく心も大きく育っている体操教室です。

帰りには宮上公園をぶらり♪
落ち葉を踏むと『サクサク』!秋の自然は楽しいですね♪
11月にはわんぱくの森や相原高校散策など、秋の自然に触れ合う行事が待っています!
楽しみにしていてください♪