ペンギントピックス

2018年07月06日 : 今日のぺんぎんハウス

『おり姫と彦星』という七夕のパネルシアターをみて、今日は幼稚園の七夕飾りを見に行きました!

個人で作った飾りだけでなく、クラスのみんなで大きな飾りを作るのでとても華やかな笹竹に☆
ホールに入ると子ども達は「わぁぁ~♡」と喜びしばらく笹竹を見上げていました。
明日は7月7日、七夕ですね☆
ぺんぎんハウスに戻り、次に待っていた楽しいこと♪それは・・・

小麦粉粘土です✨
小麦粉粘土遊びは作るところから楽しいんですよ♪
『これなぁんだ?』小麦粉の入ったボールを見せると「サラサラー!」「雪みたい」。
『見ててね~お水を入れまーす』「うわぁ色がついたー!不思議ー!」「もちもちー!」
粉が粘土になる過程を見ているだけで、子ども達は驚きの連続です。
とっても不思議そうに目をまんまるくしていました。


小麦粉粘土のレシピ紹介しますね♪

小麦粉:200ℊ
水:70㎜
塩:少々
食紅:少々
油を手に付けてこねるだけで簡単に作れます♪

小麦粉の種類や季節によって量の調整がいるので、
ご家庭で硬さをみながら少しづつ微調整をしてみてください♪
塩が防腐剤がわりになっていますので、しっかりラップなどで密閉し、
冷蔵庫で保存したら最長1週間ぐらい遊べます。
是非、おうちでも遊んでみてくださいね♪


最後はあおむしちゃんに興味津々の子ども達の写真です🐛