ペンギントピックス

2019年01月22日 : 今日のぺんぎんハウス

今日は幼稚園年少(らっこ・きりん)との交流保育♪
出発前にぺんぎんで自己紹介の練習をしました。
『お名前はなんですか?』「〇〇です!」
大きな声で答える事ができみんなバッチリ!


ところが・・・年少さんのお部屋に行くとみんなの注目を浴び、
ドキドキしてしまいましたね。
でも、お兄さん・お姉さん、それから先生が優しく声をかけてくれ、頑張れる姿がありました。

最初に、みんなも大好きなカスタネットで『アイアイ』の合奏をしました♪
『アイアイ』の時にたたいて、それ以外の時は胸に手を当て休むというのも、幼稚園の先生に教えてもらいました♪

それから、ゲーム遊び(フルーツバスケット)では、優しいお姉さん・お兄さんに手を引かれる姿も。
「女の子」「男の子」「バッヂを付けているお友だち!」「ズボンのお友だち!」など様々なお題を聞いて、当てはまれば席を移動します。
困っているぺんぎんの子を見て、お兄さんお姉さんは空いている席にリードしてくれました。
その中には昨年ぺんぎんハウスを卒園した子たちも・・・。来年は、みんなが優しくしてあげてね。

最後に、幼稚園運動会の親子ゆうぎで踊った『僕らのパワー』を踊り、楽しい時間を過ごしました。
幼稚園進級への期待も高まったことでしょう♪

さて、最近は、トイレトレーニングを頑張っているお友だちが多くいます。
活動の合間に幼稚園のトイレを使用することもあるんですよ♪
男の子は立ってする練習もしています♪

園庭で思いきり体を動かし寒さを吹き飛ばして遊んだ後は、ごはんの時間です。
手洗い・うがいの為に、水道には列が。
先生達が「並んでね~」などと声を掛けていなかったのですが、自然と並ぶことができていてびっくり。
きちんと順番を守り待つ事が、だいぶできる様になってきましたね。
できることが1つずつ増え、日々の成長が先生達はとっても嬉しいです。