ペンギントピックス

2019年01月21日 : 今日のぺんぎんハウス

今日は幼稚園との合同避難訓練。
「地震が発生しました」と放送がかかり訓練が始まりましたが、慌てることもなくダンゴムシのポーズ。
毎月の訓練の成果が表れましたね!偉い!

急いで幼稚園まで避難しましたが、園児たちに遅れることもなくぺんぎんさん達も避難完了しました!
みんな頑張りました(^^)

次は交流保育の様子です♪

今回の交流保育は年少組さんと行いました♪
数名ずつに分かれて年少3クラスに入ります(^^)

各クラス自己紹介から始まりました。
お兄さんお姉さんを真似してぺんぎんさん達も頑張ります!!ドキドキでしたが半数以上の子ども達が自己紹介出来ました♪

交流保育の内容は『カスタネット演奏』『フルーツバスケット』『ゆうぎ:僕らのパワー』そして人形送りゲームを行ったクラスもありました。
先生もお兄さんお姉さんもとても優しく教えてくれ、手を引いて仲間に入れてくれましたね!

クラスに入った直後はみんな堅い表情でしたが、だんだんと緊張もほぐれ30分の交流保育を楽しむ事ができました!
子ども達は幼稚園て楽しい所と感じた事と思います。

次は体操教室です。

フラフープのおうちに一人ずつ入ってそのままお引っ越し!
コーチの後に続きます。
くまさん・ぺんぎんさん・カエルさんに変身したり、跳び箱をまたいで通ったり・・
佐々木コーチが楽しく体操を教えてくれました(^^)
保護者の皆さんもきちんと約束を守って見学してくださりありがとうございました☆

体操の楽しさと、お母さんたちが見ている嬉しさで頑張れる子。。
広い体育館での開放感で、先生の話を聞かず列から抜けてしまう子。。さまざま。。
今お部屋でも、先生の話を聞くことの大切さを伝えたり、短い時間の集中力維持を頑張っています💦
今日の交流保育でも年少さんになるとこんなに頑張れるんだということを子ども達も見てきました!

みんなもあと少しで年少さん!
先輩たちのように頑張って大きくなりましょうね!!